フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月31日 (火)

アフターメバル開幕

アフターメバル開幕
夕方少しだけですが、今年始めてのメバル狙いに行ってきました。

ポイントに着くとパシャ…パシャっとライズが出ている!
釣り人は僕一人、これはいただきでしょう♪とキャスト、1投目から18㎝くらいのがヒット、かわいいサイズに即リリース。

そこから連発!
メバルの引きはもちろん、バラしたり乗らなかったり、それすらも楽しい♪

用事があり15分くらいの釣りでしたが、サイズ18~25㎝くらいのが6匹、家族分4匹をキープして終了しました。

まだまだ始まったばかりのアフターメバル、今後が楽しみです!
何よりも仕事帰りに行ける貴重なターゲットだから、しばらく頑張りますよ(^^)/

2017年1月24日 (火)

今日はカゴ釣り

今日はカゴ釣り
今日は店休日、ノンビリした釣りがしたくて御前崎港でカゴ釣りをしてきました。

昨日から用意していたアミエビが…溶けてない(泣)
シャリシャリのアミエビをカゴに詰め、朝6時半スタート。

最初は手返しよく打ち返しながらポイントを作っていく、15分くらいで最初のアタリ!

気持ちよく消し込んだウキ、アジとは思えない引き、大きく曲がる竿、慎重に慎重に寄せて網に収まった魚体はキレイな金色のアジ!
直ぐに首を折り血抜き。

そして15分くらいしてニ度目のアタリ!
こちらも良型の引き、足下でもグングン突っ込み、なかなか上がってこない、何度かの突っ込みをかわして無事キャッチ♪

これはまだまだいけそうな気がする…しかし今朝は寒い!
寒いと言うより痛い(泣)
ノンビリと動かない釣りが仇となり体がどんどん冷えていく。
結果寒さに負けて1時間ちょっとで終了しました。

もっと頑張れば釣れたかもしれないけど、型も良いから2匹でも大満足な釣行でした(^^)

2017年1月19日 (木)

しばらく遊びたいなぁ

しばらく遊びたいなぁ
御前崎港のシーバスがポツポツ釣れてます♪

今朝は仕事前にちょこっとだけ投げてきました。
深いレンジにベイトが確認出来たので、テッパンバイブを底引きしたらゴゴンっとヒットしてくれました(^^)

青物も視野に入れたタックルなのでゴリゴリ巻いてネットイン!
サイズは60弱、他の人もシーバスキャッチしていました。

サッパやイワシとベイトとなる小魚も豊富な御前崎港、昨年同様アフターシーバス祭りになってくれたら嬉しいなぁ(^^)

しばらく遊んでくれることを願い通い続けてみよう♪

2017年1月17日 (火)

産卵はいつ?

産卵はいつ?
昨日釣ったシーバス、グッドコンディションだったから久しぶりにキープしてみたら、お腹の中にはまだ卵がしっかり入っていた。

もう1月半ば、15年前ならアフターシーバス狙っていた気がしたけど?
少なくともこんなコンディションのシーバスは釣れなかったと思う。

海水温の上昇なのか、海流の変化なのか、個体によるものなのか、何が原因かは分からないけど…。


今ではもう昔話しになっちゃったけど、赤灯台シーバスが盛んだった頃、皆で35~45gもあるヘビーバイブレーションを投げてアフターシーバス狙っていたのが1月半ばからだったような記憶がある…歳とって記憶が曖昧になってるけど(笑)

まぁ何にせよ去年の春、秋冬、今年のスタートと港シーバスは好調に釣れている、何年かぶりの好機に入っているのは間違いないと思う。

今卵を持ってるシーバスはいつ産卵行動に入るんだろう、今後のアフターシーバス、バチパターン、川シーバス、全てがズレてきそうだ。

2017年1月 2日 (月)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございます(^^)/
皆さん本年も宜しくお願いします。

今年は公私ともに満足出来る一年になるよう努力を惜しまず頑張ります!

昨年より釣具店を始め、口ばかりじゃダメだろうと(笑)とりあえず釣具店オーナーらしく釣りに行ってきました !

早朝サーフに行ったような気がしましたが何事も無くシーグラスを拾って終了。

午後より港でシーバス狙い、結果3バイト、2ヒット、1キャッチ(^^)
ベイトのヒイラギやサッパも多くなり、今後への期待が高まる良い感じの海でした!

最近よくシーバス狙いで釣行しますが、シーバスってやっぱりおもしろいですね。
ヒラメ人気に押されて影が薄くなってはいますが改めてゲーム性の高さを思い知りました。

今後はシーバスマンにも満足してもらえるような商品構成も考えていきたいと思っています。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »