フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

サーフ復活

サーフ復活
サーフ復活
しばらくの間吹き続けた西風、釣りに行けそうな日もあったし、風向きを考えれば出来ないことも無かったけど急な冷え込みにサボってました。
そんなこんなで冷蔵庫のストックフィッシュ達が激減、おかずが無くなるという非常事態となりそう、今朝は根性決めて布団を飛び出した(15分以上かけて…)
狙うは確実性の高いヒラメ、あわよくばシーバスも…。
まだ暗いサーフ、シーバス狙いで大遠投、投げ続けること30分、微かに重みを感じた後にゴン!
まだ暗い水面にハッキリ出た水しぶき、やけにハデに暴れてるなぁと思ったらヒラスズキ、ちょうど食べごろサイズの50アップdelicious、その後マルスズキの50くらいとヒラスズキの40くらい、こちらはリリース。
しばらくして辺りも明るくなったのでヒラメ狙い、すぐにロッドを押さえ込まれるようなアタリ、チリチリとドラグを引き出す重量感、足元に寄せてサイズを確認すると50くらい、ズリ上げましょうと思ったら大きな波がきて…お帰りになりました(泣)
気を取り直して再開、その後45センチくらいをゲット!
食料確保も十分できたのでこれにて終了としました。

2008年10月26日 (日)

クラブ定例会

クラブ定例会
僕の所属するクラブOcean.netの10月定例会が25日、18時から26日、6時30分で行われた。
規定50アップで競われ、サーフ、河川と各々が好きなポイントに入ってのワンナイトのシーバスダービーです。
僕は仕事の都合で途中からの参加となった。
サーフにポイントを決めて数投目、ガツンとアタリ、これは惜しくもバラシ shock 魚は確実にいる、神経が張りつめる中アタリ、今度こそはと慎重にファイト、グングンと引く感じは間違いなくシーバス、波に乗せて浜にズリ上げたのは銀ピカの67cm delicious その後寸足らずの47cm位をキャッチして終了。
集合場所のFS浜岡に行き結果報告、たいしたサイズじゃないですがなんとか1等賞 scissors
全体では5本のシーバスがキャッチされました。
まだまだ水温も高くサイズ、数ともに寂しいですが、これからが本格的なシーズンとなるでしょうね。

2008年10月17日 (金)

今週のヒラメ状況

今週のヒラメ状況
今週は行くたびにエリア、ポイント状況の違う場所を狙ってみました。
感想としては、どこでも釣れます。
ストックが多かったのはある程度水深があり穏やかなポイント。
サイズが出たのはシャローの白波の中。
今日狙った場所は穏やかなシャロー、結果4バイト、3キャッチ、サイズはアベレージ、ストックはそれほどでも無い感じでした。

週末は人気ポイントでは混雑も予想されます、集団から外れてみるのも良いかもしれません。
釣れなくても保証はできませんが (笑)

2008年10月16日 (木)

爆発待ち

爆発待ち
今朝もいつものサーフへ。
意外に人が少ない、昨日あんまり釣れなかったのかなぁ?
隣りのサーフへ、ここはいつも人が多く冬場の定番ポイント、釣り人は…更に少ない。
水深があり、いかにもヒラメポイントといった場所は厳しいのかな?
あんまり場所選びに時間もかけられないのでダメもとでシャローエリアへ。
キャストして巻き始めると既に底についてるくらいのシャローエリア、5インチワームをクリクリ巻いたらアッサリ釣れたscissors、でもこんなポイントは後が続かないのがいつものパターン。
今日もソコソコ君ゲットで終了です。

まだ水温も高いし、しばらく爆発待ちですね。

2008年10月14日 (火)

小座布団

小座布団
今朝もいつものサーフへ。
さすがに平日、広いサーフに7人くらい、見渡す限りまったく魚が上がらない。
1時間程撃ちまくってやっとマゴチの35センチくらい、こりゃ無理じゃ、幸いにも本日お休み、次のポイントへ移動。
平日だし、誰にもバレないだろうとウルトラ内緒ポイントへ、前後左右を見渡し誰にもつけられていない事を確認(ウソです)
ポイントも思った通り誰もいない。
キャスト開始2投目で40くらいhappy01、5投目で50くらいdelicious、7投目で60アップsmile
大座布団とはいかなかったけど大満足sign03
また前後左右確認してダッシュでサーフを後にしました 三 (/ ^^)/

2008年10月12日 (日)

砂物ボチボチ

砂物ボチボチ
本日もサーフへ、昨日の雨で多少の濁りが出ている。
僕は行かなかったが昨日もパラパラ出たそうで結構な人、まぁ撃ちまくればどっかでアタるでしょう、気楽にプラプラ歩きます。
集団の一番東側から足を止めてる人の間をランガンしていくとゴツンとアタリ、軽くドラグを引っ張り出したのは50センチのマゴチ、その後すぐにマゴチを追加、西側から来た友人と合流、友人も55センチくらいのマゴチを持っていた。
話を聞くとヒラメのバラシがあったと、ポイントを聞き「カタキとってくるよdelicious」なんて笑って別れる、この辺かな?とキャストしたミノーに1発でヒラメ40センチscissors
思い通りのヒットにこれにて終了。
周りでもボチボチ釣れてたし、アタリ&バラシは結構あったから、濁りが取れればイケるかもしれませんね。

2008年10月10日 (金)

そろそろ

そろそろ
久しぶりの更新です。
釣りに行って無かった訳でも無く、釣れなかった訳でもありませんがバタバタしてて更新が滞ってました。
古傷の腱鞘炎が痛みエサ釣りが主でしたが、ここ数日の釣果を報告します。
港のサビキ釣りではアジが150匹前後、前浜のイシモチ37匹、吉田沖のタチウオが60匹位でした。

そして本日は久しぶりのサーフ、N川河口周辺でヒラメ42センチ1匹、バラシ1、でした。
周りでは小型のマゴチが数匹でした。

今日のポイントはパッとしませんでしたがそろそろ本格的なシーズンです、各サーフでヒラメが出ることが予想されます、頑張った人にはきっと良い事ありますよ。

2008年10月 3日 (金)

このタイミングで!!

このタイミングで!!
昨日のソーダフィーバー、今朝も絶対来るはず、気合いを入れて御前崎港へ。

まずは美味しいお土産狙い、開始早々ミノーのユルジャークにガツン!サゴシゲット(^O^)
その後2バイトあるも終了。
次はワカナゴ狙い、こちらはメタルジグのショートジャークでゲット(^O^)/
これからだぜ!!おじさん達ジャンジャン餌撒いて小魚寄せてね、って思ったら沖から怪しい船が…接ガーン!
「2時間位で退きますから」そうですか2時間ね、ん…2時間んんん(((゜д゜;)))このタイミングでですか!?
お仕事頑張ってください。
時間に余裕があったのでじっくり待ちましたが船が離れた後もパッとせず終了となりました。

2008年10月 2日 (木)

爆風ぅぅぅ

爆風ぅぅぅ
朝ゆっくり気味に御前崎港へ。
西埠頭に着くとfukuさん発見、話を聞くと朝一番にはサゴシも出たようで。
空いているスペースは思いっきり向かい風、まぁ、横風で投げサビキおじさんの間に入るよりは釣りやすいだろうけど…。
まずは開拓中のターゲットから、ダウンショットでワームをテロテロ、風の強さにアタリがまったく解らないです。
ニューターゲットはおいおい発表出来ればと!?
青物の外道では釣れているのを見た事があるから何とか今後攻略してみたいです。
次は青物狙い!
周りではワカナゴやソーダガツオが釣れてます、こちらは手堅い、スローのショートジャークに反応があるが活性はイマイチか?
丁寧にバイトを取りワカナゴ4本キャッチ、サイズ37ー42センチでした。
まだまだ青物は楽しめそうです。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »