フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

焼津、再び!

焼津、再び!
焼津、再び!
なかなか来ない御前崎港の夏魚達を迎えに真夏の焼津へ!
いくら混んでるって言っても時合いは夕方でしょ!?4時頃に行けば余裕でしょ?…ウソッ!!
人がいっぱい!
とりあえず空いてる所にオジャマしてキャスト!キャスト!?キャスト?
まぁ、すぐには釣れんわな…2時間半経過、おっ!お隣りさんワカナゴキャッチ!!
そして僕にも…キジハタ?オオモンハタ?
その後、シャクシャクしてると、グンッ!!サバちゃんキターー!
そこからアッチコッチでバタバタ 三 (/ ^^)/
僕もなんとか時合いに乗り遅れること無く4本ゲット!

やっぱり焼津は良いなあ ヾ( ´ー`)

2008年7月26日 (土)

前浜シーバス

前浜シーバス
今朝はシーバス狙いで前浜へ。
暗い時間帯はまったくアタリがありません、辺りが薄明るくなったマズメ時、コンとアタリsign01
エイッと合わせると…スカッsign02
リーダーとの結束部分でブレイク、しばらく使い込みノーチェックだったのだ、痛恨のミスsign03
リーダーを結び再開、すぐにアタリ!
今度はしっかりフッキングscissorsたいした大きさでは無いが波打ち際で一生懸命抵抗する感じが楽しいhappy01、上がって来たのは35cmくらいのヒラセイゴ、そこから投げてはアタリ、投げてはヒットでしばし楽しみ、暑くなった5時に終了しました。
今日のサイズは35ー40cm。
今日のヒットルアーはジグヘッド(10g)+マーズのR32(ワーム)でした。
前浜はあちこちでシーバス情報を聞くので、しばらくは楽しめそうな感じです。
ミノーでも狙えます、ワームならジグヘッドは14gくらいの方が飛距離も出て良いと思います。

2008年7月24日 (木)

吉田沖タチウオ

吉田沖タチウオ
先週末、連日の暑さに負け40度ちかい熱が出てダウン (@_@)
やっと体力も回復してきたところで今期初の吉田沖タチウオに行ってきました。
型は指3本から4本、本数は30本以上で明け方はジグで入れ喰い状況、ジグがまったく落ちて行きませんでした。
お土産にサバや巨アジ、アジは最大48センチでした。

吉田沖はスタートから良い感じです。

2008年7月17日 (木)

港ライトゲーム

港ライトゲーム
何か釣れる魚は居ないかなぁと朝一番の御前崎港へ、とりあえず赤灯台に行くと既にたくさんのサビキさん、アジがたくさん釣れてます。
結構な速さで右から先端部に向けて流れる潮、コマセを持たない僕は潮下に入るのが理想的、しかし先端部に向けては人がびっしり、さっさと諦め北堤へ。
こちらは人もまばらでポイントも選びたい放題、中央付近に入りワンキャスト、アジ狙いで底まで沈めてスローリトリーブするとコッコココーンとヒット!
緩めのドラグがチリチリと音を出す、正体は25cmくらいのサバ、そこからひたすらサバサバサバサバー、手持ちがジグヘッドとワームしか無かった為に3匹も釣るとワームが無くなる、とっても不経済、しばしの入れ喰いを楽しみ終了。
15ー25cmくらいのサバを22匹、5gくらいのメタルジグがあればもっとスピーディーに遊べた感じでした。

2008年7月15日 (火)

コイツがあれば

コイツがあれば
バークレーのガルプ、コレがあればサビキの横でも、明るい時間帯からでもアジが釣れます!
今日もアジ、カマスなどが釣れました。
でも…サビキさんは100倍釣ってました。

アジング調査団

アジング調査団
今日はフィッシィングショップ浜岡のスタッフでアジングしてきました。
ロッドの調子、ジグヘッドの重さ、ワームのカラー、三者三様それぞれでどんな結果になるかチェック。
今日のアジは活性が低く、ライズも少なく、群れが小さいのかスレが早い、といった状況、釣れるサイズも小さかった。
結果、新しく入ったポイントはどんなカラーでもアタリは出ましたが、濁りのせいか安定してたのはホワイトやチャートやピンクなどのハッキリした色でした。
ロッドの調子は個人の好み、ここのところはメバルと同じですね。
ジグヘッドは、軽めはフォールでもアタリが出やすい反面、距離が出ない欠点があり、重くすると距離が出る、ラインが張る分アタリが取りやすくなるなどのメリットがある分、フォールが速く、フォールアタリが出ないような気がしました。
サイズが小さく、釣果的にはサビキの比では無いですが、ゲームとしてはこれから冬まで楽しめるターゲットだけに、今後が期待されます。

2008年7月10日 (木)

御前崎港アジング

御前崎港アジング
常夜灯周りのアジングに行ってきました。
結果から言うと、釣れるよ程度、とにかくサイズが小さい。
サビキの方々の話しでは30センチ前後も釣れるとか!?
まぁタイミング次第といった感じです。
アタリはとても多く飽きることは無いですね。
サイズが小さいのでジグヘッド+ワーム+アシストフックが必要です。
1時間程度で5匹釣りましたが、すべてアシストフックでした。

2008年7月 7日 (月)

カンパチ捕獲

カンパチ捕獲
御前崎港 朝
青物狙って3日目、遂にカンパチやっつけました!
居るのに喰わないジレンマに諦めかけたその時、キター!!
ロッドを絞りドラグを響かす!
何度かの突っ込みを楽しみキャッチしたのは30センチ前後、気持ちイイー。
その後、25センチくらいを1匹、サバの22センチ前後を数匹。
4ポンドくらいのバランスタックルで楽しむには十分。
早く大きくならないかなぁ。

2008年7月 3日 (木)

タコ好きやねんsign01

タコ好きやねん
御前崎港のタコが絶好調。
タコは一潮ごとに大きくなると言われています。
今年は約2ヶ月遅れの釣れ出し、だからなのかサイズが良い、シーズンインが遅れた為か同業者も少なく確実なターゲットです。

今朝の御前崎港の状況

1キロ前後のアオリイカが3バイ、フラフラ泳いでました。
カンパチ30センチ未満が盛んにベイトを追ってました。
黒鯛の大型がヘチにたくさんいました。
いよいよ夏シーズンですね。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »