フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月28日 (水)

御前崎港 夕方

御前崎港  夕方
やや強い追い風に乗せてエギが気持ち良く飛んでいく。

朝と同じエリアに入ると先行者6名、手前のビッグ見えイカはまったくやる気ナシ、諦めて大遠投しネチネチやったら釣れました。
朝のリリースが神様に届いたのかな!?
サイズアップですscissors

御前崎港 朝

御前崎港  朝
今年のアオリイカはかなりキビシイ(僕には)
昔の輝かしい釣果が走馬灯のように頭の中をぐーるぐる走り回る。

今朝も粘ってやっと300gくらいを1パイ、水槽で飼えそうなサイズ、写真撮ってリリースしました。

2008年5月18日 (日)

アテが…

アテが…
今日はとっても緊張感のある釣り。

会社の部長や先輩、お得意様方々と御前崎沖にて真鯛&イサキ釣り。
まずは真鯛狙い!
期待の一流し目は空振り、「頼む誰かに喰って下さい!」心の中で祈った二流し目、来ちゃった…空気の読めない僕の竿!

ごくごく小さな声で「喰いました」と宣言してファイト開始…が、どうも引きがオカシイ?
上がってきたのはメジマグロ、皆さんの「おぉ良いなぁ」の声に苦笑い。
その後船中でメジマグロが1匹上がっただけで真鯛はかすりもしない、重たい空気を感じたか?船長から「イサキに切り替える」宣言。
イサキならたくさん釣れて和気あいあいとなるハズ…が、ウッソー!?全く釣れない、結局終了まで場所を変えまくっても船中10匹程度。

いろんな意味できびしい釣りでした。

2008年5月16日 (金)

とりあえず

とりあえず
夕方から御前崎港へ。
朝や昼間はパラパラ出たらしい!

夕方は???

サッパリでした。
10時頃までやりましたが、見渡す限りコレ1パイでした。
朝勝負の方が良いのかな?

濁りは回復に向かってます、土日は出るかも?です。

2008年5月11日 (日)

シーバスパーティー

シーバスパーティー
昨夜はクラブのシーバスパーティーでした。
風が強く雨、適度な水も出てシーバスには好条件と思われた。
5月の雨はまだまだ寒く忍耐の釣りとなったが、そんな中、川を攻めた友人が結果を出した。
サイズ以上に価値のある1本となりました。

2008年5月 8日 (木)

キロアップ!

キロアップ!
御前崎港夕方

それまでポツリポツリと500gくらいが上がっていたようだが6時過ぎに堤防中央付近でキロ前後が上がった、何人か飛ばしてキロアップ、そして僕の2人横でもキロアップ、そして僕にも来たsign03
フルキャストして着底後軽いジャーク、1.2.3.4…ラインが止まった!
リールをクリクリ回してホイッsign01
1.5kgのキレイな女の子でしたconfident

夕方の短時間勝負はカラダに優しくオススメですよ。

2008年5月 7日 (水)

爆風じゃあ

爆風じゃあ
夕方の御前崎港へ。
見事な爆風!!
釣り人も極端に少なく追い風となるポイントに数人のがんばるマン達、ウマくやったら一人勝ちもあり得ると思い先端部へ、見事誰もいない、風と潮に流されて着底すら分からない状況、シンカーを巻こうとエギを手に取ると新品の背中に見事な噛み跡???
いつ?何時?

その直後足下にユラユラ漂う白い影、ゆっくり視界に入れてステイさせるとピユー…おっ…ピタッ…あと5cmの所で見切りやがった!
すかさずエギを沈め着底、誘い上げようとシャクるとズン!
ヨッシャー…引かんなぁ?
タコにバケました。
ナンデじゃあ \(゜□゜)/

2008年5月 1日 (木)

今期初物

今期初物
今シーズン3回目のチャレンジでアオリイカゲット!!

仕事帰りの18時過ぎに港入り、意外と人も少なくてポイントも選びたい放題、友人知人と挨拶を済ませて、ゆっくりスタート。
辺りが薄暗くなった頃、クン…グーンと手元に伝わるアタリ、ゆっくり抱かせて一丁あがり (^O^)

サイズは500~600くらいと小さいですが、まぁ今期初ということで…ウレシーで~す。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »