フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月26日 (木)

投げきっす

投げきっす
朝起きたらスズメがチュンチュン!?
朝寝坊!今朝は朝一番から浜に行こうと前日にエサまで用意したのに。

多摩化学の前に着くと6、7人の釣り人が、手前はゴミが残ってる感じ、西風も強く白波が立ってる。
集団から離れて東へテクテク。
ポイントを決めて1投目、4色にポチャン、ゆっくりサビいて波口でプルプル!ピンギスダブル、今日は釣れちゃう?と思ったけど後が続かず、更に東へ、5色投げてポツポツ追加。
一時的に雨が強く降り服がびしょびしょ、気持ち悪い。
1時間半程で終了しました。

波口では何度か大事なキスを持っていかれた、ハグハグされてたキスもいたから今度はルアーで狙ってみます。

2007年7月21日 (土)

駿河湾走りまくりの旅

駿河湾走りまくりの旅
駿河湾走りまくりの旅
今日はキャスティングで駿河湾へ。
朝一番は霧が凄くて思うようにナブラが見つけられず湾奥に着いた頃には撃たれまくったスレシイラばかり、それでもポツポツと拾い釣り、ペンペン〜メーターオーバーまでサイズはバラバラでしたがカツオも混ざり楽しめました。
帰り際に大井川沖の流木にいたシイラの群れは壮観でした、今まで何年もやってきたけど最高にデカイ規模でしばし入れ喰いを楽しみました。
あとはスカッと晴れてたら良かったんだけど、さすがに天気は選べないですね。

2007年7月16日 (月)

御前崎港 夏サビキ

御前崎港 夏サビキ
御前崎港 夏サビキ
台風も去り、やっと竿出し可能となった。
本日は早朝より御前崎港にてサビキ釣り。
5時過ぎまでは鯵、それからはイワシ、その後はサバとイワシのミックスでした。
今日は数も出て、どの魚も型が良くて大満足でした。

周りでは20〜30センチのショッパチも釣れてました。
ルアーで狙っても面白いと思いました。

2007年7月 7日 (土)

相良沖トップゲーム

相良沖トップゲーム
相良沖トップゲーム
今日は相良沖で最近好調のトップウォーターゲームに行ってきました。
ポイントに着くとあちこちでボイルしている、僕はペンシルベイトをキャスト、チャッチャッチャッとアクションを入れる、喰え喰えと心の底から祈ると…ミヨシで喰った!
アレッ?
正体は丸々太ったイナダでした。
先週まではワラサだったそうでちょっとサイズダウン。
その後、僕のペンシルにもガバッと出てくれました。
今日は職漁船も多く思うようにナブラに近づく事ができませんでしたが、それでもトップ5本、ジグミノーが1番釣れましたがポッパーやペンシルに飛び出す感じはたまりませんでした。
お土産には美味い大型サバもいるからキャスティングジグもお忘れ無く。

2007年7月 1日 (日)

バカイワシ

バカイワシ
バカイワシ
朝6時、友人からの電話で目覚めた。
「どっか行ってる?御前崎港で…」

今週は仕事が超ハードで僕の体はボロ雑巾のようだ、なかなか起き上がれず8時が過ぎた頃にメールが、「25cmくらいのゲット!」
僕は直感的にバカイワシだ!と感じ、すぐに御前崎港へ。
港は車でいっぱい、辺りを見るとどの竿も折れんばかりに曲がっている、サビキを落とすとすぐに竿を引ったくるようなアタリ、3匹、4匹と連で来る、時合いは強烈で堤防の右から左から次々に竿が曲がり歓喜の声がウェーブする。
僕の行った8時半過ぎにはクーラー満たんで帰った方々も多かった、僕も30分程楽しんで終了しました。

ちなみに、バカイワシとはこの地域でサビキ釣りをする人達が大型マイワシを指して言う呼び名、理由は回ってくればエサも要らない、サビキだけで沢山釣れることから来ているようです。
いよいよ夏シーズンです。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »