フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

遠州灘サーフチェック

仕事前にちょっとだけサーフへ。
平日の朝でも7、8人のルアーマンがロッドを振っている、ヒラメが釣れている証拠だろう。
サーフは波も無く、弱い西風が吹く程度でベストな感じ、波口にはベイトも多く見られた。
とりあえず1時間限定なんで片っ端から打って歩く、開始から10分程度で小さなアタリ…バシッと合わせるも空振り。
その後、払い出し、瀬、流れ込みと打ちまくるが、ほぼ潮止まりの時間で活性が低い感じでした。
撃沈でタイムアップとなりました。

2006年11月26日 (日)

御前崎ジギング隊

御前崎ジギング隊

僕は参加しませんでしたが友人達が御前崎沖へ出船、東風が強く終始荒れ模様だったそうでした。
開始早々にワラサが上がり、そこからワラサ、カンパチ、ハタなどが釣れたそうです。
沖上がり直前には5kg弱のカンパチが釣り上げられた。

ベイト発見?

ベイト発見?

あまりの人の多さに移動を決意、ちょうど知人に会い話しを聞くとヒラメにシーバス、マゴチと砂もの御三家勢ぞろいとのこと、移動先では砂浜にベイトが、期待したが…オイカワ?
漂流物でした。

ヒラメ釣り歩き

ヒラメ釣り歩き

いつものサーフに日の出から出勤、現地に着くと人、人、人、人だらけです。
これだけの人の中で釣る腕は持って無いけど頑張ってみます。

2006年11月25日 (土)

ランカー…みたいな

ランカー…みたいな

朝仕事へと向かう途中に友人より釣ったよメール!
デブデブの80cmの…コイ。
うーん、シーバスより楽しめたことだろう。

2006年11月24日 (金)

やっぱりお刺身

やっぱりお刺身

日曜日に釣ったヒラメをお刺身にしました。
このところの冷え込みからか、身のしまり具合もよく、脂ものっていて寒ヒラメと言っても十分な旨さです。
エンガワもコッリコリでした。
皆さんも激ウマ寒ヒラメ釣っちゃって下さいね。

2006年11月23日 (木)

遠州灘ヒラメ事情

遠州灘ヒラメ事情_cimg0584

いつものサーフにヒラメ狙いで出動!
開始から3投目で良型ゲットです。
ルアーはアックス+サヨリシャッドでした。
周りでも60、45、40とサイズにバラつきがあるものの魚は出てました。
御前崎寄りはヒラメ漁の網が入り釣果が落ちているようです。
御前崎より西側の遠州灘は場所ムラはあるものの好調のようです。
先週まで好調だったマゴチはやや少なくなった感じです。

2006年11月19日 (日)

他人の不幸は…。

他人の不幸は…。

僕の隣りでロッドを振るS君、無言でファイト中!
モアザンがイイ感じで曲がっている、ロッドを押さえ込む感じはヒラメだろう、それもかなりデカイ奴!
どのくらいファイトしただろうか?ロッドがフッと起き上がった、同時にうあぁぁぁーっと奇声を放ったS君!?
壊れた?
他人の不幸は…ウフフ。
でもその後すぐにマゴチ釣ってた、神様は見てるのね。
どうやら僕は神様の目線に入って無いようだ。
違うポイントではクラブメンバーが50弱のヒラメキャッチ!あっちにも神様はいたようだ。

サーフへ出動

サーフへ出動

御前崎沖のジギング予定でしたが予報悪く中止、県西部に強風波浪注意報が出るくらいだからサーフも無理かな?
友人にサーフチェックしてもらったら遠州灘は背中からの風だからイケるとのこと、現地に到着したら人だらけ、昨日マゴチ&ヒラメがかなり出たらしく情報を聞いて集まったようだ。
さっそくサーフに降りるとおじちゃんが60upのヒラメを腰にぶら下げてました。
この写真のどこかにヒラメが写ってます。
僕もちょっと頑張ります。

2006年11月18日 (土)

遠州灘ヒラメ

久しぶりの週末ベストコンディション!
絶対釣れる!
そんな日に限って土曜日出勤、しかも今日は早めの出勤、泣く泣く諦めました。
仕事が終わり真っ直ぐ家に帰ろうと思ったけど気になっていつもの釣具店へ、店に入ると店員さんが「いゃー、今日はヒラメがボコボコだったみたいですよ」、「どこでも釣れたみたいです」と、(T_T)分かっていたんだけどね。
僕のブログを見てくれている人の中にもおいしい思いをされた方もいるかも!?
釣った方はおめでとうございます。
明日は天気、海ともに荒れ模様、僕は御前崎沖でジギング予定、はたして出船出来るのか?

2006年11月14日 (火)

お仕事前に

お仕事前に

お仕事前に

朝のワンチャンスに期待してAM5:30にいつものサーフへ。
現地に着くと平日なのに数名のアングラーが、遠州灘の好調さがうかがえる。
さっそく支度を整えて釣り始めた。
連日の季節風で多少底荒れ気味かな?時間も無いので片っ端から打っては歩く、開始から数投でガツガッとバイト、乗らなかったがやる気のある魚は居るようだ。
打ち返すこと20分、目の前で大量のベイトが逃げ惑う!
ルアーを通したら一発ヒット!水面を割って出たのはヒラセイゴ。
その後友人と合流し話しを聞くとベイトは多いとのこと、セイゴが釣れたポイント周辺を丁寧に探っていくと友人にヒット!今度は40upのマゴチでした。
まだ釣れそうでしたが時間切れで終了しました。

2006年11月12日 (日)

終了しました

まったく釣れませんでした。
西風10m前後か?遠州地方に遅れた冬が一気に来た感じです。
8人で18時頃から5時頃までやりましたが全員で2バイトあっただけでした。
寒さに負けて予定より2時間早く終了しました。

トップページ | 2006年12月 »